エンジュ輪切り M w103
エンジュという木を輪切りにした時計。エンジュは昔から縁起のいい木としていわれがあります。
福岡県の宇美八幡宮(うみはちまんぐう)には、「子安(こやす)の木」という安産のエンジュがあったり、エンジュを「延寿」とあて延命を願ったり、「幸福の木」「出世木」として庭に植えられたりします。
木は外側が白太(しらた)、内側が赤身(あかみ)といわれエンジュの場合は赤身が濃い色をしています。輪切りをよく見ると円の中心が年輪の中心でないことがわかります。それは方角によって成長が異なるために年輪の幅も変わっているのです。節があったり年輪がなみうっていたり、見ていてもおもしろいものです。また枝の秒針がうごくとかわいいです。

※輪切りに割れが入っているものもありますが割れが大きく広がっていくことはございません。(冬と夏とで少し割れ幅が変わることもございます)

サイズ:約190×H27mm
重量:490g
樹種:エンジュ
長針・短針:さくら
秒針:さくらの枝
仕上げ:無塗装
単三電池1本

価格

12,960円

在庫数 完売 次回おたのしみに